人としての器量がバレる!?ざんねんなおとなの特徴 ~心に突き刺さる『残念な大人の特徴』~

エレベーターのボタンを間違って押したら、高速で2連打すると消せることがあります(裏技)

ども、生モミマンです。今日はざんねんなおとなの特徴。

心に突き刺さる『残念な大人の特徴』

エレベータに乗った時に、足音が聞こえたら「閉まる」押しますか?「開ける」押しますか?まとめます。

  • マインド(考え方・心の矢印)が低い人が、志の高い話をしても伝わらない
  • 志の高い話をしたいならば、マインドを高めるしかない
  • 日常で丁寧な生き方をすることが重要(志を高く持つ)

 

結論:日常から丁寧な生き方を心がけ、志を高く持つことが重要

感想

鴨さんの話の中でありました、エレベータの例と信号無視の例ですが、

エレベータで人が来そうな気配がある時は基本的に「開ける」を押しますが、駅で電車がきそうなときは「閉める」を押してしまうことがあります(肉眼で確認できない時)

信号無視も基本的にはしませんし、子供がいるときなどは絶対にしませんが、夜中の車や人がいないところではしたことはあります。

そういう意味では、丁寧な生き方というのはできてないのかもしれません。

上記のような日常的な例を聞くと、ハッとさせられることがあります。

自分や未来の子供達にも恥ずかしくないように、丁寧に生きていきたいと思います。

ブログをフォローする

メールアドレスを記入してフォローすれば、更新を受信できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です