稼ぐ人はどんな思考をしているのか? ~お金を稼げない人たちの思考の特徴とは?「儲からない」からの脱出~

なんでも鑑定団で一緒に金額を数えていくのが大好きです。

いち・じゅう・ひゃく・せん・生モミまーん!今日はお金の話。

お金を稼げない人たちの思考の特徴とは?「儲からない」からの脱出

鴨さんメチャクチャ稼いでいます。ではどういう思考ならば稼げるのか?どういう思考ならば稼げないのか?興味ありますね。2分ちょっとの動画ですがまとめます。

  • お金は出すことを考えた方がお金は入ってくる
  • 利益がない時こそ、早く効果の高い有料の施策を打って、利益を上げないといけない
  • 有料の施策にしても勉強しないと効果が上がらないので、早く試して失敗し勉強する必要がある

 

よく言われる、お金は使う人の元に集まってくるという考え方ですね。ただ、鴨さんの考え方は単純に使うということだけではないんですね。

結論:少額でも早く投資して痛みを知り改善していくと、お金は入ってくるようになる

感想

この投資ということに対して、本当に最近はよく考えます。

昔はそれこそ失敗したくないので、何でも無料で試したりしっかり吟味して納得してからお金を使うということが多かったですが、その試している時間事態にお金を使っているという考え方を持てるようになってきました。

自己投資の重要性を強く感じます。ちょっとだけ今回の内容とズレるかもしれないけど、もっかいこの動画も張っておこう。

いい仕事してますねぇ

ブログをフォローする

メールアドレスを記入してフォローすれば、更新を受信できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です